営業時間・定休日
営業時間

9:00~18:30

 
定休日

ショールーム : 月曜日(但し、祝日・年末年始・GW・お盆期間はお休みを頂く場合がございます。)

 
電話番号

(ショールーム)025-285-6711(サービス)     025-283-8488

 
 
住所

〒950-0949

新潟県新潟市中央区桜木町4-8

※サービス工場の住所は異なります。店舗のご案内のページをご確認下さい。
リクルート

スタッフブログ

   
2010/05/29  ショールームダイアリー 
♪ ご存知?・・・・・。♪
 
ココ最近何だか何故か寒いですよねェ~。雨も多いし・・・、コレじゃテンションも下がって湿り気味になってしまいそうですが、ところがしかしココんちは夏が来てるみたいの激アツ状態でおます。何せ間もなくイベントですからガッツリ盛り上げて行きまっセェ~!

しつこく今回もJEEPネタで・・・♪

【ジープ=4WD】って、 これは皆さんご存知?・・・・勿論そう、ご存知♪・・ウン・ウン。

ジープも色んなタイプのモデルがありますが全てが4WDです。

が、しかし・・・全て同じ4WDでは無いってご存知?・・・・・勿論?んっ?何それ?違うんだ?うそォ~・・・マジでェ~的なお話を。。。。。

これがパトリオット



それではまず・・・只今、人気NO1のパトリオットはと言いますと、[フリーダムドライブⅠ電子制御式AWDシステム]と言いまして、駆動力を自動的に前後配分するアクティブフルタイム方式。通常は前輪駆動、必要な時に後輪にも駆動力を伝えるetc・・・・簡単に言うとかなり利口な4WDで効率の良い現代的なシステム。非常に乗り易くて誰でもジープの安心・安全をお届けできますので

男性のみならず女性にもおススメのジープです♪

こちらラングラー



次にNO1を脅かす勢いのラングラー・アンリミテッド!コチラは[コマンドトラック4WDシステム]です。これはジープの伝統的なシステムで、2WD(後輪駆動)と4WDを選択式で専用のレバーがあります。路面状況に応じて2WD→4WD・Hi→4WD・Loと選択して道なき道を走破するという4WDの基本的なシステムで、かなり勇ましく頼れる4WDシステムです。しかもシンプルな構造のため信頼性もアリアリ♪
シンプル・イズ・BESTなジープ♪




そして最近人気上昇中ジープの定番チェロキー![セレクトラックⅡフルタイム4X4システム]以前の「セレクトラック」を刷新。4WD AUTOが追加され動力を前後に可変配分します。走行状況に応じて自動にトルク配分を調整して応答性の高いトラクション性能を実現。

ジープの最新4WDシステムモデル♪

最後、グランドチェロキーでポン



最後にグランド・チェロキー![クォドラドライブⅡ4WDシステム]です。究極のオフロード走破性を実現したジープ独自の4X4システム。フロント・センター・リアの電子制御式リミテッド・スリップ・ディファレンシャルの組み合わせでクラス最高の駆動力を発揮。ホイールスピンを瞬時に検出し他のホイールにトルクをスムーズに配分。トラクションの低下を瞬時に察知してホイールスピンを低減または未然に防止してくれるシステム。

究極だけに全てに満足のジープ♪

4WDシステムに違いがあるのもジープの特徴です。
だからジープは選べるんです。
乗る方の趣味・ライフスタイルに応じてピッタシのモデルがきっとありますヨ♪

『ジープ・エクスペリエンスin新潟』は違いを確かめて頂けます。他の4WDとの違いやシステムの違いを是非実際に体感して頂きたいと思います。

違いの分かる男よ、待ってるゼヨ\(^v^)/

 
 
   
2010/05/27  ショールームダイアリー 
*☆艶々美人☆*
 


ご購入から2年半ほど経ちましたお客様のお車です!

この度「ボディ・コーティングをしたいんだが・・・・何か良いのある?」と、問い合せを頂きましたので早速施工させて頂きました♪

写真だと少し分かりずらいかもしれませんが相当☆☆ピカピカ☆☆です!

今回施工致しましたのはガラスコーティングで3年耐久タイプです。他に1年・5年などのタイプがありますのでご予算などに応じてお選び頂けますよ!ただ、今回のお車の様に数年経過したお車は施工する前にボディ下地処理に若干費用が別に掛かりますので詳しくはお問い合せ頂きたいと思います。





コチラのお車アンリミテッド・サハラですがインテリアにレザーシートカバー、ナンバー移動キット、テールランプガード、フューエルメッキドア、BFグッドリッチタイヤなどなどオーナー様のお好み仕様になってます♪

さりげない大人仕様のジェントルアンリミですね♪

 

 

JEEPの魅力の一つはアフターパーツが沢山ありますから個性溢れるスタイルをモットモット個性的に仕上げる事が出来る!

元が良いから何してもカッコ良くなる・・・

美人は何着ても似合うみたいな(^0^)V

 

またJEEPの魅力は輸入車だけど日本に馴染みが深い所かも・・・子供も「じーぷ・じーぷ」って4WDの車を見ると言うじゃないですか?これは老若男女に親しまれている一つの証かも・・・。



来月開催の『ジープ・エクスペリエンスIN新潟』はそんなお子チャマにも楽しんでもらえるアトラクションも沢山ありますので是非ファミリー揃ってお越し下さいませ♪



怪獣がお出迎えしますよ!・・・多分?

 
 
   
2010/05/22  ショールームダイアリー 
笶、真っ裸(まっぱ)笶、
 
♪今回もジープネタで押して行きまっせ♪
何せ来月新潟初開催のジープ・エクスペリエンスが控えてますからドンドン盛り上げていきますョ!
そんな訳で今回は人気車種のラングラー・アンリミテッドが発売した時の研修ネタから・・・・・。
営業マンは新型の車が発表されると「研修」と言うものがあり山篭りの缶詰状態でミッチリとそのクルマの事を勉強して来ます。全国の販売店のバリバリの営業猛者が寄ってタカってあれこれと・・・・。
内容は座学の勉強会コースとOFF-ROAD試乗コースに分けて各グループが交互にこなして行きます。そして最後マトメのグループ発表・討論(他社比較など)が用意されております。
とりわけ楽しみなのがやはりOFF-ROAD試乗です。元々勉強はね・・・・・ですよね!
気分転換にもなりますし!

大体、研修会場の舞台は山梨・富士山方面が多いですから自然もいっぱいで気持ち良い環境です。

会場の富士山・・・・日本一!あやかってJEEPも。。。。



そんな山の中に特設会場のOFF-ROADコースを設営してあり、宿(座学会場)からOFF-ROAD会場までのON-ROAD試乗をかねての移動をします。交代ゴウタイ(代わりバンコ)に運転して各々チェックして感想などをまとめておきます。ハンドリングや走行ノイズ、エンジン性能なんかを中心に。

後で発表もあるし・・・ボーっとしてらん無い。到着して少々の注意事項やOFF-ROAD運転のポイントを聞いてようやく試乗となります。

しかしコースを見て・・・愕然・・・マジっすか?これを走行セヨ?・・・・・・・・・無理セヨ・・・・(¨;)(韓国語風)

初めての時に「こんなとこ絶対無理じゃねぇの(汗)?(車が)倒れて怪我しちゃうんじゃねぇか?(・・・大汗)」と、かなり弱気な発想でした・・・・。

当たり前でしょう、だって初めてだし、こんな所来たこと無いし、走った事無いし、良い大人を弱気にさせる・・・そんなコースが目の前に広がっておりました。

こんな丸太橋の急勾配・・・・。チンサムロード・・・。



 

何度も体験してる人は我先にと偉く楽しい様子です・・・でもガリガリ擦ってるし・・バンパーとかオバフェンとか(基本、すべて新車)・・・。

でも見てたら何か楽しそうだ・・・非日常的なコースに段々興味深々の感じに変わります。

行けそうかも・・・・行けるなぁ・・・早く行きたい!(行くの3段活用)になります。
そんな中、順番が回ってきます!アドバイスやコースナビゲーターを信じ、いざスタート!



 

超緊張でしたが38度バンク・登り坂・下り坂・丸田超えなど難無くと超簡単に超えてく、超えてく!しかも楽々と!俺ってスゲーじゃん!イヤイヤ、ラングラーが凄いんですよ・・・・!





 

段々楽しくなってきた(笑)・・・しかし調子に乗りすぎ下り坂でカーブ時にFバンパー、ガリガリ
曲がりきれんかった。よく見たらホイールも岩石に擦ってガリガリの状態でした・・・ヤベぇ(汗汗汗)
ナビげーターの指示に従ってようやくコース取りを改め再出発、でもまたスタック(亀状態)、そしてまた立て直し、またスタック、また立て直し、汗汗の大汗、
でも何か楽しいイイイイイイイイ!面白い、こんなとこ行けるなんてJEEPは凄い。マジ感動!
雪道の経験はあるんだけどこれはチョイとばかり勝手が違うからかなりの新鮮な感覚!!

 







 

マジで楽しいっす♪
JEEP ラングラー・アンリミテッドって素晴らしい!
さすがJEEP!(もう良いかな?)

会場では試乗だけでなくアンリミを本来の姿にしてあげるのも行います。
そうです、OPENです!



 

しかも全部!ドアにまで!
骨組みのみの笶、真っ裸(マッパ)笶、状態にしてあげます。
♪カッコイイですよね♪

このコースを走行して思ったんですが、ドア無い方が視界が確保出来てヤッパ良いんだろうなぁと、岩石なんかも足元が確認出来るしね!ドアが外れるにはちゃんと理由があるわけです!

ますますJEEPって素晴らしい♪(また言ってる)

来月開催の「ジープ・エクスペリエンスin新潟」はこのような感動をもっと多くの皆様に味わって頂きたく、そしてJEEPの持つ楽しさを知って頂きJEEPがもっと身近な存在に感じてもらいたい!そんな楽しいイベントです。当日はプロの専任のドライバーが色んなアクティブなコースを運転し、同乗して頂いた皆さんを感動させてくれるはずですので是非ともご来場下さいませ♪

 

 
 
   
2010/05/19  イベント 
JEEP EXPERIENCE キャラバン in 新潟 2010!
 
ダダン・ダン・ダダン!DADAN・DAN・DADAN!
やってまいります!JEEP EXPERIENCE キャラバンin新潟2010!
来る6月12日(土)・6月13日(日)イオン新潟南ショッピングセンターにて開催しちゃいます!







全国12箇所に及ぶキャラバンが新潟を皮切りにスタートします。
バーチャルオフロード体験試乗コースやお子様も楽しめるイベントが目白押し!





こんなオフロードコースは



コチラのスパイダーサイドバンクで擬似体験できますし

こちらの             ↓      オフロードコースは





こちらのジャイアント クロス アスクルで疑似体験できます。

今年はさらにバージョンアップし



こんな感じのことも体験できちゃいます!

とにかく来て見てくれっしゃー!

ご家族そろって皆様のご来場おまちしております。

To Be Continued・・・・。!

 
 
   
2010/05/15  ショールームダイアリー 
本職?第2話 
 
こんにちは。工場長です。<(__)> 

今回も引き続き大凧の出来るまでをお送りします。(^O^)/

まずは凧絵です。

和紙にスポンサー様の名前や大凧の「顔」とも言える凧絵を描いていきます。φ(.. )
本当は先回紹介した骨組みの前には凧の下書きは完成しています。(汗)








原寸大の凧絵の上に白い和紙を乗せてチョークや墨汁を薄めたもので書いていきます。

早い話が写し書きです(藁)

凧絵の下書きが終わると「OHP」でスポンサー様のデザインを投影して下書きをします。 

いよいよ、骨格と下書きを済ませた和紙を張り合わせます。


その前に「のり」を作ります。

業務用の「のり」をお湯で溶かして使います。




下書きが終わった紙を裏返して、その上に骨組みを置きます。






和紙のほうが骨格より大きく作ってあるので、すみっこは「骨」を巻くように糊ではります。
真ん中のほうは和紙を小さく切ったもの(カスベと言われるもの)で張っていきます。 

作業は素手で行う為、両手は糊でコーティングされます(*_*)

時には、服や靴下も糊でコーティングされます(;_;)

これで一まず凧の形になりましたp(^^)q

そして糊が乾いたら「色塗り」です。φ(.. )

薄い所から濃い色の順に進んでいきます(^O^)

塗り始めは紙が白いので陽の照り返しで毎年初の日焼けをします(^^ゞ
プラス、おめめチッカンチッカンになります(☆_☆)























色塗り完成です^^/

しかし、今年は・・・

後少しで完成ってところで・・・

突然の突風が・・・>< 




風に煽られて1枚が小破><;;

何と・・・

1枚が全損;><;

何とかその日の内に1枚は作り直して、小破の1枚はリペアして色塗りまで仕上げました^^;

本来は何日かかけて色を塗りますが、終わる頃には手はカメレオンのようにカラフルです
( ̄▽ ̄;) 

色塗りが終わるといよいよ凧を上げる為、一番の「肝」になる「ハナオ」の取り付け&調整に入ります。
「ハナオ?」って方の為に説明を(^^ゞ
おもちゃ屋さんや駄菓子屋さんに売っている凧に3~4本の「糸」が凧から出ていますがそれが「ハナオ」です(^O^)




大凧の場合は40本以上付いています。 




「ハナオ」は取り付けて束ねただけでは凧は上がりません。
買ってきた凧に「糸」を付けても綺麗に上がりませんよね?
それは「ハナオ」の調整が出来ていないからなのです。(ノ゜O゜)ノ
その調整で凧が上がった時の挙動が大きく変わります。( ̄▽ ̄;)

40本以上ある「ハナオ」を一列ずつ「定規(ハナオ立て専用の)」を使って調整していきます。











最後に「鼻緒」の先端を束ねて「鼻緒立て」終了!!

初めて「ハナオ立て」をした時は「無事に上がるか?」超ドキドキものです。(¨;) 

そして、「オンベ(凧の下に付けるシッポ)」と「ビンビン(凧を反らせる弓状のあれです)」を付けて


大凧完成( ^^)Y☆Y(^^ )




家の甥っ子達の凧です^^



去年は「メカニック」さんのところの「巨匠君」の大凧も上がりました!!

ここまで大凧の作り方をご紹介してきましたが、さらっと本番の流れをご紹介!!



土手に凧を運んで


人も歩いて行きます。


皆が掴まる綱を伸ばします。凧合戦ではこの「綱」が非常に大事です^^

なので、扱いは超丁寧に扱います^^/



「綱」と「凧」を合体させます!!





皆が掴まって


いよいよ、大凧テイクoff





無事にあがりました(笑)



風が無い、又は相手が来ないと掴まっている人たちは走り続ける事になります。


勝負にならずに走り切るとこうなります^^;

日頃の運動不足と飲みすぎを実感する瞬間です^^;;


しかし、合戦になると・・・。

違う意味で疲れます^^/



最近では上がっている凧同士が掛かる事が少なく、もっぱら川に落ちてから掛けるようになります

^^;





土手の上の風景です。工場長はココにはいつもいません!!



ここにも工場長はいません^^



この辺は主に観光客の方々が引っ張ってくれます**/



主に工場長はこの辺りでウロウロしてます。



勝負は土手の上はすぐ分かりますが、



土手の下では勝敗が分からないので、土手の上にいる人が色んなポーズで教えてくれます。

これは勝った時です^^/

そして、1日の終わりには子供からお年寄りまで皆で反省会が開かれます。

疲れた身体に麦酒が滲みるんですよね(笑)

ここでは汗をかいているのでいくらでも飲めちゃいます^^;



しかし、お開きになり2次会に行くと一気にアルコールが回り(目も周り(@@))ます。

去年は「お」フランステレビ局のTF1が取材に来てました。

はたして白根弁はフランス語に翻訳できたのでしょうか(??)



駆け足でご紹介してきましたが、凧の出来るまでと合戦の流れでした。^^

今年は「優勝して、ビールかけをしましたo(^-^o)(o^-^)o」って報告ができるように頑張ります!! 

皆さんも一度観戦しに来て見て下さい(^O^)/

もし、工場長を発見(@_@)しても景品はございません(笑)

ちなみに、このブログを見て、興味をもたれた方、上げてみたいと思われた方がいらっしゃいましたら工場長までお声掛けください。我が組はいつでも歓迎いたしますよ(^_^)/
 
2010年05月(9件)
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ページ上部に戻る